スイミングテクニック 水泳用語辞典 アクアエクササイズとスイミング スポーツクラブと室内プール

スポーツに関連する用語

コンディションニング [Conditioning]

コンディショニングとは、積極的な意味でのトレーニングと消極的な意味での体の調子を調整するという意味があるが、広義には目的とする試合に向けて、日常的なトレーニングを継続しながら質や量を調整し、からだや泳ぎの調子を高めていくことをいう。

水泳では、心理的、生理的能力、泳力、テクニック、ペース感覚を高めることをコンディショニングと呼んでいます。しかも、特定の時期にコンディションを最高に持っていくことをピーキング(Peaking)と言います。

コンディションが上がるというのは、心身が練習のストレスから回復しようとするとき、前の状態より機能を高めようと働くことです。しかし、練習の結果で上がるのではないので、練習によるストレスの大小は極めて大切です。過剰なストレスはダメージを与えてしまいますから、適正なストレスでトレーニングを続けながら回復させることが難しいといえます。

[更新日]2006/01/15