アクアフィットネス入門

アクアエクササイズ(水中運動)やスイミング(水泳)の方法と理論、水泳用語辞典や全国スポーツクラブや室内プールの案内

水中運動 水泳用語 スイミング 室内プール

平泳ぎのプル

プルによる手と肘の関係

肘をまっすぐ伸ばしたままの状態でプルが広すぎ、手のアウトワードスカルが長すぎると、結果としてヒジや手までが肩のラインからはみ出してしまいます。

広すぎるプルで手が肩のラインを越えて、手が肋骨まで引かれると、からだが沈み始めて手のリカバリーで大きな抵抗をうけてしまいます。

そこで手によるアウトワードスカルは、手が肘のラインを越える前から肘を曲げて、肩のラインを超える手前には、インワールドスカルに移らなければなりません。

肘を曲げて水をしっかりプレスしなかったり、手が肘を超えないうちにインワードスカルに移ると、プルは狭くなり十分な推進力を得ることはできません。

[更新日]2010/07/04
イルカ画像 👆 1つ前のページに戻る




サイト内用語検索



[PR] 高血圧を3日で改善する

Aquatic入門~アクアフィットネス入門~ リンク集

楽天市場