Aquatic入門【アクアエクササイズとスイミングのポイント 水泳用語辞典 全国屋内プール施設】

水中運動やスイミングの方法と理論、水泳用語辞典や全国のスポーツクラブ案内などのアクアフィットネスサイト

*

リカバリープログラム [Recovery program]

余白
リカバリー・プログラムとは、力の低下した中高年、肩・腰・膝・股関節などに疾患を持っている人やリハビリ患者などを対象に、運動機能の維持と改善を目的とした運動プログラムをいう。

プログラム内容の特徴として、肩・股関節などの多軸関節や膝関節を大きく使う動作を多く取り入れています。また肩・腰・膝・股関節などを支える筋肉や腱を、安全な姿勢を保ちながらトレーニングしたり、血行障害からくる各関節の痛みの緩和に、筋肉弛緩を目的としたストレッチを多く取り入れています。

重力から開放された水中は、リカバリープログラムをおこなう絶好の環境と言えます。肩にリングを付けたり、お腹にベルトなどの浮揚具と使うことにより、各関節に負担をかけずに運動することができます。

心拍数が上がりずらいプログラムなので、また筋肉弛緩の効果を上げるために、水温を高め(31度以上)に設定する必要があります。

[最終更新日]2016/03/24

 - 水中運動に関連する用語