Aquatic入門

アクアエクササイズ(水中運動)やスイミング(水泳)の方法と理論、水泳用語辞典や全国スポーツクラブや室内プールの案内

クロールのプル

クロールのキャッチ [Catch]

キャッチは肘が伸び切るのと同時に行われます。十分なプレスされた強いキャッチを行うには、肘が伸び切るのに合わせて、掌をプールの底へ沈めることから始めますが、掌を沈めながら肘を前方に押し出すようにすると水を確実にプレスすることができます。

この手と肘の動作が、ブルの最初の段階で肘が高く保たれることを確実にします。

さらに上手に推進力を得るために、掌が下に沈んだあと後方に向くまでに、掌は外側へスライスします。この動作は意識的ではないにしても、呼吸のために頭を回転しやすくするのと同時に、プルの開始をしやすくします。

[更新日]2016/03/21







[PR] 高血圧を3日で改善する(3日間限定14,700返金保証)

Aquatic入門~アクアフィットネス入門~ リンク集

楽天市場