アクアフィットネス入門

アクアエクササイズ(水中運動)やスイミング(水泳)の方法と理論、水泳用語辞典や全国スポーツクラブや室内プールの案内

水中運動 水泳用語 スイミング 室内プール

「 泳ぎの基本練習法と泳力のつけ方 」 一覧

no image

得意な泳ぎで競泳を楽しむための練習プログラム

四泳法をある程度泳げる泳力がついたら 練習方法 具体的内容 時間 1.ウォーミングアップ 100m~200m 得意な泳ぎで100mから200mほど泳ぐ 5分 2.得意な泳ぎのキック 200mを連続 5 …

no image

100m個人メドレーの完泳するための練習プログラム

練習方法 具体的内容 時間 1.ウォーミングアップ 100m~200mMx 4泳法を混ぜながらウォーミングアップ 5分 2.個人メドレーのキック 200mを連続 50mバタフライ,50m背泳ぎ,50m …

no image

50mバタフライで競泳を楽しむための練習プログラム

練習方法 具体的内容 時間 1.ウォーミングアップ 100m~200mMx クロールとバタフライのミックスで 5分 2.個人メドレーキック 200mを連続 50mバタフライ,50m背泳ぎ,50m平泳ぎ …

no image

50m平泳ぎで競泳を楽しむための練習プログラム

練習方法 具体的内容 時間 1.ウォーミングアップ 100m~200mMx クロールと平泳ぎをミックスで 5分 2.個人メドレーキック 200mを連続 50mバタフライ,50m背泳ぎぎ,50m平泳ぎ, …

no image

50mクロールで競泳を楽しむための練習プログラム

練習方法 具体的内容 時間 1.ウォーミングアップ 100m~200m クロールで 5分 2.個人メドレーキック 200mを連続 50mバタフライ,50mクロール,50m平泳ぎ,50mクロール または …

no image

50m背泳ぎで競泳を楽しむための練習プログラム

この練習が楽にできるようになったって自信がついたら,クラブ内の水泳大会などに出てみましょう。クラブ内で実施していない場合には,地域の記録会記録会に出ることで,目標が明確になり意欲が湧いてきます。目標と …

no image

自由に長い距離を泳ぐジョギングスイミング

バランスのよい筋肉を維持するための練習 練習方法 具体的内容 時間 1.ウォーミングアップ 100m~200m ミックス 5分 2.4泳法を混ぜたキックの練習 25m-1分30~2分 25mクロール, …

no image

バタフライの練習

バタフライを泳ぐ 平泳ぎからルール上分かれたバタフライは,手足の動きが左右対称であることは平泳ぎと同じですが,スタートとターン後の一掻き一蹴り以外は,腕のリカバリーは必ず水上でしなければなりません。 …

no image

背泳ぎの練習

背泳ぎを泳ぐ 四泳法の中で唯一,仰向けで泳ぎます。ルール上仰向けとは,リカバリーの時に,一方の肩が他方の肩をオーバーしない範囲を言います。一般に両腕で交互に掻き,脚は交互に上下に蹴って泳ぎます。 背泳 …

no image

クロールの泳ぎ方練習

クロールを泳ぐ 泳法のルール上は自由形(Free Style)ですから,4泳法の中で最も速いクロールで泳ぎます。両手を交互にかき,脚上下に交互に蹴って進みます。呼吸はふつう顔を横に向けて行い,ターンは …

no image

呼吸なしでクロールを泳ぐ

ノーブレ・クロール 呼吸(ブリージング)をしないでクロールのことを,ノーブレ・クロールといいます。水中または水上からの「立ち飛込み」で水に入ったら,顔を水に付けたまま両腕を揃えて前方に伸ばし,顎を引い …

no image

呼吸の練習

水泳の前呼吸 壁キックの時の要領でプールの中に立って,顔を前に上げてする呼吸(前呼吸)を練習をします。肩を水中に沈めて,あごを水面につけます。口を閉じてあごを引きながら,水面が髪の毛のはえぎわにくるま …

no image

面かぶりキック

顔を水面につけてクロールのキックをする 水中に立って,立飛び込みからスタートします。入水前の状態と同じように,両肩で両耳をはさむようにして,両腕を前方に伸ばします。視線は水底の2~3m前を見て,腰を伸 …

no image

立ち飛び込み

立った状態からの飛び込み 最初は水中から立飛び込みの練習をします。水に入って水中の台などに足をかけ,両腕を頭上に伸ばして肩で耳をはさみます。この時両手は親指をはさむようにします。極端にあごは引かずに, …

no image

背泳ぎのキック

板キックでおぼえた脚のけり方を,水面上にひっくり返したように仰向けになりキックをします。この背面キックは,壁から手を離して滑り出すタイミングが極めて大切です。大人の場合は最初だけ,組になって補助者に後 …

no image

ビート板を使った板キック

ビート板を持って水面に浮いた状態でする脚の練習です。壁キックで練習したやり方を,そのまま使って進んでいきます。両腕は肩幅に広げ,指先の第二間接がビート板の先端に引っ掛かるように持ちます。子供は肩幅の延 …

no image

壁キック

プールのふちに肩幅に開いた掌を置き,両腕をそろえて伸ばしてます。あごを水面に付けたところからからだを伸ばして浮かせ,脚を水面近くに上げて脚を動かします。 板キックでも同じですが,キックの基本は自然体で …

no image

肘かけキック

水の中に入りプールの壁に向かって,プールの縁に両掌を重ねます。その上にアゴを乗せながら,両肘を真横に一直線に張り,プールの縁に乗せます。肩を十分に水の中に入れて,腰をよく水面上に伸ばしキックをします。 …

no image

水になれる

「水なれ」には,生理的・心理的な慣れや,泳ぎのリズムを形成していく上で大切なものまでたくさんありますが,その目的を阻害しないものなら,いくら工夫してもしつくすことはありません。友達と水のかけっこをして …

no image

腰かけキック

プールの縁に腰を下ろし,掌をお尻の横に添えてからだを安定させ,両脚を揃えて水中に伸ばします。つま先まで伸ばし,膝も無理なく伸びて,脚全体がのびのびと上下するようにキックします。まず片方の脚をまっすぐ下 …




サイト内用語検索



[PR] 高血圧を3日で改善する

Aquatic入門~アクアフィットネス入門~ リンク集

楽天市場