Aquatic入門【アクアエクササイズとスイミングのポイント 水泳用語辞典 全国屋内プール施設】

水中運動やスイミングの方法と理論、水泳用語辞典や全国のスポーツクラブ案内などのアクアフィットネスサイト

*

タッチ[Touch]が流れる?

マウス画像 元のページに戻る
ターンまたはゴールで手が壁にタッチする時に、泳ぎのスピードとタッチのタイミングが合わずに、少しからだが伸びた状態で壁にタッチすること。

スピードが乗っている時に合わせて壁にタッチできずに、スピードが落ちた状態で壁にタッチすると「手が流れた」ように見えるところから、「タッチが流れる」などと表現します。

ロンドンオリンピック競泳、男子200メートル平泳ぎ決勝で、北島選手が立石選手に負け4位でゴールした時のことを「タッチが流れた」と元メダリストがコメントをしました。

間違いでないと思いますが、北島選手は目いっぱいで余裕がない状態でタッチしていますから、流れたのではありません。

これに対して、立石選手は力に余裕があったので、ジャストでゴールしています。これを「タッチでかわす」と言います。

[最終更新日] 2016/03/24
マウス画像 元のページに戻る