Aquatic入門【アクアエクササイズとスイミングのポイント 水泳用語辞典 全国屋内プール施設】

水中運動やスイミングの方法と理論、水泳用語辞典や全国のスポーツクラブ案内などのアクアフィットネスサイト

*

水泳で減量に成功したのに「水泳で痩せない」ってうそなの?

マウス画像 元のページに戻る

Questions:水泳で痩せるのは普通に泳いでるだけでは不可能と書いてありましたが,週に5日,30分クロールをし,一日の摂取カロリーを1,000kcal程度にするだけで,一ヶ月で5kgも減量しました。もしサイトの記述が正しいとしたら,一体なぜこれほどの減量ができたのでしょうか?

たった30分泳ぐだけが,競技水泳なみの運動であるとはとても思えません。食事制限だけで痩せるのならばみんな痩せてるはずですし,水泳で痩せる効果は高かったと私は思っているのですが・・・

Answers:このサイトに記載されている内容は,水中での運動に関する基本的なことを述べてますので,すべてには当てはまらないことを先ずご理解ください。ゆっくり泳ぐだけではからだの筋量は増加せず,運動によるエネルギー消費量も小さいので,食事制限なしに泳いだだけでは,痩身には至らないと書いています。

「たった30分泳ぐだけ」で減量できたと書いてあるのは,たぶん泳いでエネルギーを消費したので脂肪も燃焼できたというより,摂取したカロリーが1,000kcal/日程度で済ますことができたことが原因だと考えられます。つまり摂取したカロリーが少ないので,週5日泳いで体質が改善されのではないでしょうか。

これこそが「ダイエットに成功した」といえますが,摂取カロリーを減らすことだけで減量した場合,多くの人が体重が戻ってしまう「リバウンド」を経験しています。バランスの良い食事の質と量との適度な運動の組み合わせで,無理のない健康なからだ作りをしてください。

減量目的に水泳をすることに無理があっても,水泳はリラックスしながら健康になれる唯一の運動であることに変わりはありません。

[最終更新日] 2017/09/15
マウス画像 元のページに戻る