Aquatic入門【アクアエクササイズとスイミングのポイント 水泳用語辞典 全国屋内プール施設】

水中運動やスイミングの方法と理論、水泳用語辞典や全国のスポーツクラブ案内などのアクアフィットネスサイト

*

乳酸 [Lactic acid]

余白
運動を続けると筋肉や肝臓にあるグリコーゲンを使う。このグリコーゲンを分解して筋収縮に必要な、アデノシン三リン酸(Adenosine triphosphate)を生産するときにできる老廃物を乳酸(にゅうさん)という。

筋収縮は筋細胞にある、アデノシン三リン酸(ATP)が分解されるときのエネルギーで行われます。筋肉中に含まれるATPは少ないために、次に糖質を利用し、これで足りなくなるとグリコーゲンを使います。

ATPを生産し続けると乳酸は増え続け、細胞の活動を低下させますが、運動後の休息で酸素を補給することによって、乳酸は二酸化炭素と水に分解され疲れが取れということになります。

また、肩こりや筋肉痛は、乳酸が筋肉中で神経を刺激するために起こります。

イルカ画像 このページの先頭へ
[最終更新日] 2016/03/24

 - スポーツに関連する用語