Aquatic入門【アクアエクササイズとスイミングのポイント 水泳用語辞典 全国屋内プール施設】

水中運動やスイミングの方法と理論、水泳用語辞典や全国のスポーツクラブ案内などのアクアフィットネスサイト

*

インナーマッスル [Inner-muscle]

マウス画像 元のページに戻る
インナー・マッスルとは、関節の比較的深い部分にある、大きい筋肉を補助する役割を持つ小さな筋肉をいう。

主に回旋運動を担い、関節を保持したり、安定させる筋群です。

水泳だけでなく陸上の運動においても、インナーマッスル(深層筋)とアウターマッスル(表層筋)をバランス良く鍛えることが、瞬発力や持久力を強化する最適なトレーニングと言われるようになりました。

水中でインナーマッスルを鍛える代表的な方法

  1. スカーリングで手を八の字に動かし水をつかむ練習。
  2. 立ち泳ぎの巻き足で、足首を使いながら膝下を大きく回す練習。
[最終更新日] 2016/03/24
マウス画像 元のページに戻る