Aquatic入門【アクアエクササイズとスイミングのポイント 水泳用語辞典 全国屋内プール施設】

水中運動やスイミングの方法と理論、水泳用語辞典や全国のスポーツクラブ案内などのアクアフィットネスサイト

*

日本泳法

マウス画像 元のページに戻る
古式泳法とも呼ばれ、近代泳法(クロール、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライ)以外の日本古来の泳ぎ方のことをいいます。

単位泳ぐだけでなく、甲冑を着たり水中での格闘技術や、立ち泳ぎをしながらの射撃など武術としての水中での戦闘技術まであります。「古式泳法」という言い方は明治以降の名称で、「水術」「水練」「踏水術」と言われていました。


海や河での戦闘するための泳ぎで武術と同じく、江戸時代に発展したものが多い。現在、?神統流?小堀流踏水術?山内流?神伝流?水任流?岩倉流?能島流 ?小池流 ?観海流 ?水府流水術 ?向井流水法 ?水府流太田派?の12流派が日本水泳連盟に公認されています。

[最終更新日] 2005/12/24
マウス画像 元のページに戻る