Aquatic入門【アクアエクササイズとスイミングのポイント 水泳用語辞典 全国屋内プール施設】

水中運動やスイミングの方法と理論、水泳用語辞典や全国のスポーツクラブ案内などのアクアフィットネスサイト

*

HOME アクアエクササイズ | 水泳用語辞典 | スイミングテクニック | 全国屋内プール施設

2. 水中運動と効果 – Aquatic入門

2. 水中運動と効果 - Aquatic入門

運動の知識

年齢と運動

水泳を「水面上の一定距離を,一定時間内で移動すること」と定義すれば...

女性と運動

幼児や高齢者の場合は,それほど性別の差を大きなものとして考える必要は...

運動療法としての水中運動

整形外科的な疾患で,下半身がほとんど運動機能を失っているような状態...

肥満の解消

肥満とは,単に身長の割に体重が重いことをさすのではなく,体脂肪が過剰に蓄積した...

運動で痩せる

20歳代の平均的な体力の女性が,1時間のエアロビックダンスを行って消費できるエネルギーは300kcal程度です。...

肥満解消のためのダイエット

ダイエットだけで減量すると,一時的に痩せることによって,健康状態を悪化させたり...

エネルギー所要量の計算法

スポーツは健康維持や成人病,メタボ対策にも有効であり,ストレス解消にはスポーツが一番効果的だということは誰でも知っています。...

健康維持を目的とする運動

体脂肪率が理想値の範囲内で体重が安定している場合は,エネルギー摂取量と消費量の...

有酸素運動と無酸素運動

運動は有酸素運動と無酸素運動に分けられますが,有酸素運動とは,苦しくもなく休まず20分以上続けられる運動で,無酸素運動とは短時間に全力を出すような運動を言います。

[PR] 痩せるなら今!この夏に向けてがんばりましょう!!

身体機能の強化

運動と健康について

水中運動も運動のひとつの形態ですから,運動がもっている健康に対する役割の...

エネルギー代謝の促進

生きていくための最小限度の代謝を基礎代謝といいます。一日中ほとんど動かずに生活していれば...

呼吸機能を高める

運動によって激しくエネルギーが消費される時は,それだけたくさんの酸素が必要になり...

循環機能への効果

血液循環の原動力となるのは,心臓だけではなく血管と骨格筋があり...

骨格筋の発達

骨格筋は神経支配や働きも異なる,相性筋と緊張筋という二種類の筋線維...

皮膚への効果

皮膚は量的には少なくても,酸素を取り入れ二酸化炭素を排出して呼吸して...

骨格を強化する

最近の骨に対する関心は,骨粗しょう症に集中されていますので,高齢者の骨折...

カルシウム摂取量

カルシウムは,豆製品や緑黄色野菜にも含まれます。乳製品と組み合わせれば...

四十 五十肩の特徴と原因

インナーマッスルは肩を動かす外側(皮膚側)にある,大きく分厚い筋肉ではなく,肩の骨の骨頭という関節部の近くで深い部分についている,肩を回旋させる筋肉のことを言います。...

インナーマッスルの強化

肩関節を例にすると,アウターマッスルは,胸筋,三角筋などの大きな力を生み出すからだの外側についた大きな筋肉です。...

筋肉を強化する

筋肉と言うと一般的には,腹筋や背筋太ももの大腿筋など,大きな筋肉を想像しますが,...

このページの先頭このページの先頭へ

水の特性とパワー

浮力の利用

物体が押しのけた水の重量に等しい重さだけ浮力を受けます。...

水の抵抗と運動

水中で運動するときのように物体が移動したり,流れる水の中で止まることによって,水の抵抗を受けることになります。...

水温と運動

水中の熱伝導率は空中の熱伝導率の約27倍といわれますから,からだに水滴がついたまま陸上にいると,...

水圧や水の成分

パスカルの法則によれば,液体中の物体にかかる圧力は,深さが一定の場合すべての方向に均等であるとされます。...

水の刺激とリラクゼーション効果

水の物理的特性を利用した水中運動は,からだにさまざまな効果を得ることができることは,「水の特性とパワー」ですでに書いているとおりです。...




このページの先頭このページの先頭へ