Aquatic入門【アクアエクササイズとスイミングのポイント 水泳用語辞典 全国屋内プール施設】

水中運動やスイミングの方法と理論、水泳用語辞典や全国のスポーツクラブ案内などのアクアフィットネスサイト

*

泳ぐ前に健康をチェックする

既往症と疾病

急性疾患(きゅうせいしっかん)
耳鼻咽喉科・眼科・皮膚病などは原則水泳禁止です。
感冒(かぜ)
風邪は症状が軽くても治ってから泳ぐようにしましょう。
喘息(ぜんそく)
喘息と気管支炎とは関係ありませんが・・・
心臓病(しんぞうびょう)
心臓病は絶対安静なの?
腎臓(じんぞう)・肝臓(かんぞう)
腎臓や肝臓病などの機能障害があると場合は?
花粉症(かふんしょう)
花粉症を軽くする日常生活のポイントとは?
[PR] 【糖尿病】を3日で改善する 薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血糖値が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)

生活習慣と体調管理

疲労(ひろう)
気を付けなければならないのは,慢性疲労もしくは蓄積性疲労といわれる状態です。
肩こり(かたこり)
肩こりの原因は,目がつかれたため,歯が悪いためということもありますが,決してそう単純なものではありません。...
腰痛(ようつう)
運動が不足した結果,筋肉がおとろえ,腰椎を生理的な位置関係に保つことができなくなったことが原因 ...
蛋白尿(たんぱくにょう)
腎疾患にともなう蛋白尿の場合は,原則として運動は禁止ですが,その蛋白尿の原因が腎臓ではない時のことです。...
飲酒(いんしゅ)
飲酒は適量であるかぎり,ストレス解消の一手段と考えられますが,動きながらの飲酒は危険を増大させます。
喫煙(きつえん)
喫煙時は一酸化炭素の産成と吸入が同時におこなわれていて,気道の抵抗を増大させるといわれています。 ...
肥満度(ひまんど)
肥満度の判定基準としてBMI(Body Mass Index=ボディマス指数)が用いられます。...
基礎代謝(きそたいしゃ)
基礎代謝(BM=basal metabolism)は,呼吸や心臓を動かすことや体温を保つことなど,さまざまな生命活動で常に使つているエネルギー。...

傷害と救急

からだ全身のトラブル
脳貧血は顔面が蒼白となり,冷や汗をかき,時には手足も冷たくなったりします。失神やけいれんを起こすこともあります。...
眼の疾患(めのしっかん)
眼内異物が軽度の場合は,目をパチパチさせて涙で自然に洗い出すか,洗眼などでとり除くことができます。...
耳・鼻の疾患(みみ・はなのしっかん)
外耳炎は泳いだ後,水で外耳道がふやけているときに掃除をすることなどにより,そこから病原菌が侵入して炎症を引き起こしたりします。...
外傷(がいしょう)
切り傷・頭部外傷...水に入った後は皮膚が傷つきやすく,不注意で物とぶつかったりすると,すり傷や切り傷を起こしやすくなります。...
筋肉のケイレン
低水温,過度の練習,準備運動の不足などで筋肉が収縮しケイレンを起こすことがあります ...

最終更新日:2017/08/19
イルカ画像 このページの先頭へ