Aquatic入門【アクアエクササイズとスイミングのポイント 水泳用語辞典 全国屋内プール施設】

水中運動やスイミングの方法と理論、水泳用語辞典や全国のスポーツクラブ案内などのアクアフィットネスサイト

*

運動で痩せる

マウス画像 元のページに戻る

運動だけで痩せられるか

20歳代の平均的な体力の女性が,1時間のエアロビックダンスを行って消費できるエネルギーは300kcal程度です。同じ年齢でも男性は最大酸素摂取量や体格が大きいいと,消費エネルギーは500kcalくらいになります。つまり,消費エネルギーは,最大酸素摂取量が少ない人ほど小さいくなります。

体脂肪は1gで約7kcalのエネルギーがあります。1kgで7,000kcalということですから,運動で消費するエネルギーと比較するとビックリします。仮に毎日1時間エアロビックダンスを行ったとしても,月に女性で約1kg,男性で約2kg程度しか体脂肪を減らすことができません。現実に毎日1時間のエアロビックエクササイズを休まず実施できる人はそうはいません。

また,減量が必要なほど肥満している人が,毎日エクササイズを行うと,膝や腰の障害を起こす場合もありますから,運動だけで減量するのは不可能です。女性で月に500g男性で1kg程度の減量を考えた方が安全です。

ファーストフードは脂質,砂糖,カロリーのすべてが一食分としては多すぎるので摂り方にちょっとした工夫が必要です。フライ系のものはグリル系の料理よりカロリーが高くなります。食品では,アジの塩焼き定食は615kcal程度ですが,アジフライ定食になると767kcalとおよそ150kcalも多くなり,カキフライ定食になると1000kclaになります。ファーストフードよりもスローフード。自宅で自分で調理した食事をとるのがベターですが,どうしても外食するときには,グリルの料理を,少なめなサイズで注文することや,ドレッシングの量を少なくするなどの工夫をしましょう。

[最終更新日] 2017/03/15
マウス画像 元のページに戻る