Aquatic入門【アクアエクササイズとスイミングのポイント 水泳用語辞典 全国屋内プール施設】

水中運動やスイミングの方法と理論、水泳用語辞典や全国のスポーツクラブ案内などのアクアフィットネスサイト

*

エルボーアップ [Elbow-up]

マウス画像 元のページに戻る
エルボーは肘(ひじ)のこと。プルとリカバリー(ストロークの間中)のすべて、肘を高く保つことの意味で、クロールのリカバリーだけをいうものではない。ハイエルボーと同じ意味だが、特に手より肘を高く保つことが有利な部分をさして使う。

プルの際、手が肩のラインより後方にあるときはさほど重要ではないようですが、リカバリーの手が肩を過ぎた後から入水までと、腕が前方に伸びたときに肘が手より高い位置にあることは大変重要です。

リカバリーを見ると、背泳ぎのリカバリーは手が肘より高いのでは?と思われますが、今の腕をまっすぐ伸ばしたままのリカバリーに意味があるのかどうかは疑問です。肘を曲げてリカバリーできたら理想的な泳ぎができるかもしれないのです。

いずれにしても、「ぶん回し」と呼ばれる腕を振り回して泳ぐことは、ストロークのいずれの段階でも有利とはいえません。

[最終更新日] 2006/01/13
マウス画像 元のページに戻る