Aquatic入門【アクアエクササイズとスイミングのポイント 水泳用語辞典 全国屋内プール施設】

水中運動やスイミングの方法と理論、水泳用語辞典や全国のスポーツクラブ案内などのアクアフィットネスサイト

*

背泳ぎの腕のリカバリー

マウス画像 元のページに戻る
背泳ぎの腕のリカバリーは、腕を交互に水面上をリカバリーします。背泳ぎは、手の入水後に浮揚力を得られるような手の動きがないので、クロールのストロークのように、キャッチアップになることはありません。

したがって左右の腕は、ほとんど180度逆の動きになります。

リカバリーの前半、つまり手が水面上に抜きあげられてから、腕が垂直までできるだけリラックスさせます。

手が肩の線を越した後半は、腕の線に手を伸ばし、身体のローリングに合わせて、肩の延長線上に指先から入水します。

[最終更新日] 2017/03/04
マウス画像 元のページに戻る