Aquatic入門【アクアエクササイズとスイミングのポイント 水泳用語辞典 全国屋内プール施設】

水中運動やスイミングの方法と理論、水泳用語辞典や全国のスポーツクラブ案内などのアクアフィットネスサイト

*

背泳ぎの頭と腰の位置

マウス画像 元のページに戻る
視線が後方に固定されていないと、からだのローリングや手の動きに合わせて、頭が左右に揺れることが起きます。からだは動いても視線は常に固定されるべきです。

水中の頭の位置は、この視線とあごの状態によって決まります。あごを引き過ぎると頭が水面上に出すぎたり、あごが上がってしまうと視線も真上になり、いわゆるストリームラインが保てません。

また、腰が折れてお尻が落ちると、腰が折れれば折れるほど、前方からの大きな抵抗となります

[最終更新日] 2017/03/04
マウス画像 元のページに戻る