Aquatic入門【アクアエクササイズとスイミングのポイント 水泳用語辞典 全国屋内プール施設】

水中運動やスイミングの方法と理論、水泳用語辞典や全国のスポーツクラブ案内などのアクアフィットネスサイト

*

喘息(ぜんそく)

マウス画像 元のページに戻る

気管支喘息は気管支炎とは関係ありませんが,喘息性気管支炎は気管支炎が原因で喘息の症状がおこることだなどといわれます。両者の間には必ずしも明確な境界が存在しません。喘息性気管支炎ならば,風邪をひかないようにして,気管支炎をおこさないように気をつれば,工夫次第で喘息発作に苦しまなくてすみます。

その点気管支喘息は,何かわからない状態が引き金になって突然におこるので,回避しようにも工夫の余地がない場合も少くありません。喘息患者の多くは,発作がおきた場合,その発作を沈静させるための対症療法だけを受けているのが現状です。そこで医師に勧められ,喘息体操や水泳をしたりして強壮療法したりしますが,発作を鎮めるための薬物療法のような即効の効果はありません。

泳ぎをはじめると,悪化したのではないかと思えることも珍しいことではないようですが,運動することによって呼吸筋を鍛え,呼吸機能が改善されるように,呼気性呼吸困難という喘息の本質を考え,気長に努力することが大切です。

[最終更新日] 2017/02/24
マウス画像 元のページに戻る