Aquatic入門【アクアエクササイズとスイミングのポイント 水泳用語辞典 全国屋内プール施設】

水中運動やスイミングの方法と理論、水泳用語辞典や全国のスポーツクラブ案内などのアクアフィットネスサイト

*

アクアエクササイズの特徴と利点を生かす

マウス画像 元のページに戻る

水中歩行以外の水中に垂直に立って運動をするアクアエクササイズは,近年プログラムが多様になったことから,集団でリズムに合わせて行われることが盛んになってきました。

立位の運動が水中で行われることによって,今まで水泳だけのものであった水の利点を,水中運動でも享受することができるようになりました。

水泳はチームスポーツではあっても,泳いでいるときは単独で単純にプールを往復する運動ですが,アクアエクササイズは老若男女が親睦を深めたり,ゲームを楽しめたりすることもできて,世代を超えたコミュニケーション手段としても利用することができます。

アクアエクササイズは陸上のランニングやジョギングとは異なり,何と言っても普段運動不足の人がいきなり運動をしてもけがをすることがありません。怪我の主な原因は,自らの体重を支えると共に,運動の技術が必要になりますが,水中ではそのどちらのほとんど必要としません。

屋内のプールを利用すれば,屋外での運動を制限されている人たちにとっては,水による鎮静効果が得られたり,高血圧症などの人にとっても心臓や血管にも良い影響を与えるに違いありません。

その他,ほとんど衝撃がなく運動できるアクアエクササイズは,運動不足の人だけでなく,障害者や関節炎などの疾患を持っている人や,手首や足の怪我をした運動選手のリハビリテーションにも利用でき,安全で効果が期待できます。

[最終更新日] 2017/04/24
マウス画像 元のページに戻る